1. HOME
  2. 事業領域
  3. 組織・業務マニュアル開発

SERVICE

事業案内

組織・業務マニュアル開発

品質の平準化・生産性向上・社内ナレッジの顕在化へ向けて

■ 働き方改革に代表されるように、これまでの働き方を抜本的に見直すべき時代に突入している中、
業務の「現状把握」ができておらず、どこから改革を進めていいかわからないというお声をよく耳にします。本サービスでは、暗黙知のままに進められている業務の可視化・顕在化を実施することで、その組織・業務における問題発見・ウィークポイントの明確化を促進します。

■ マニュアル至上主義という言葉がありますが、弊社では業務の品質・生産性向上に向けて最低公約数ともいえるKSF(Key Success Factor:成功要因)を抽出し、その場・その状況において必要となる柔軟な対応・行動を付加した成果物をご提供します。

■ 通常20%のハイパフォーマーが組織の成果を牽引すると言われていますが、そのハイパフォーマーの行動パターンをマニュアルとして平準化させ、組織のボトムアップにつなげる「ハイパフォーマー行動分析」の事例も多数有しております。