コンサルティング 「SOCIAL DESIGN SESSION」はワークセッションスタイルで、御社と弊社が共に
・新規事業・サービス・プロダクトデザイン
・ブランドアイデンティティデザイン
・アイデアデザイン、コミュニケーションコンセプトデザイン
・インターナルコミュニケーション(社内コミュニケーション)デザイン
などの課題解決に取り組み、御社のイノベーション創出・ソーシャルプロデュースに
つなげる弊社独自のワークセッションプログラムです。

弊社の産官学連携によるノウハウと御社のノウハウを融合(ハイブリッド)させながら、
効率的・効果的なセッションを実行し、より超ーターを活用することで、越した目標達成、社会的・組織的課題解決、イノベーション創出を支援します。

「SOCIAL DESIGN SESSION」の対応領域

御社が抱える様々な課題に応じて最適なセッションを構築・サポートいたします。

SOCIAL DESIGN SESSION
▼新規事業・サービス・プロダクトデザイン
  • 新規事業・サービス・プロダクトのアイデアやコンセプトの開発
  • ブランドの世界観の開発
  • 既存ブランドの商品拡張・リニューアル
▼ブランドアイデンティティデザイン
  • ブランドイメージ構築・戦略策定
  • 戦略実現に向けたクリエイティブの構築
▼アイデアデザイン・コミュニケーションコンセプトデザイン
  • 既存事業・サービス・プロダクトのコミュニケーションコンセプトの開発・構築
  • コンセプトを具現化するアクションプランの構築サポート
▼インターナルコミュニケーションデザイン
  • 経営理念・ビジョン・CIなどの浸透に向けた社内コミュニケーション設計

「SOCIAL DESIGN SESSION」のプログラム概要・主な実績

  • 1回あたりの実施時間:2時間〜  ※お打ち合わせの上調整
  • 実施人数:3人程度〜
  • 発想力や企画力を強化したいニーズにお応えする研修プログラムとしても実施可能です。
    参考プログラムはコチラ
  • 組織・チーム・個人の経営目標・業務目標にフォーカスしたアクションラーニングセッション「destination」も実施しております。
    Destination -Extreme Goal Setting Session-

「SOCIAL DESIGN SESSION」の特長

通常の社内会議ではなかなか導けないコミュニケーションを弊社独自のノウハウやツールでサポートします。

  • 個社毎のカスタマイズ・多彩なアイデア創出支援ツール・フレームワークの活用

個社毎のプログラムカスタマイズに加え、
弊社がこれまでの組織開発・ソーシャルプロデュースにおいて蓄積してきたアイデア
創出ノウハウや産官学連携により開発・実施してきたノウハウ、フレームワークを活用した
体系的・効率的な思考メソッドをご活用いただきます。



  • 社内会議と異なる環境・雰囲気づくり

御社会議室の利用も可能ですが、
クリエイティブな場所を利用しながらセッションを実施することで、さらに集中・リラックスした環境で実施し、アイデア創出のための空間構築を支援します。



▲ページtopへ戻る